トピックス

更新された記事を全て更新順にて紹介しています

2021年

7月

08日

2021.7 China-2

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 China-1

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 Uzbekistan

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Sri Lanka

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Papua New Guinea

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Myanmar

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Malaysia

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Indonesia

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 India

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Cambodia

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.6 Thailand

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.6 Philipinnes

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.6 Fiji

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.5 Bangradesh

続きを読む

2020年

10月

05日

Green Wave 2020

続きを読む

2020年

6月

11日

2020.6 China-1

続きを読む

2020年

6月

05日

2020.6 Malaysia-1

続きを読む

2020年

6月

05日

2020.6 Thailand-8

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-7

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-6

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-5

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-4

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-3

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Thailand-2

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Thailand-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Sri Lanka-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Philippines-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Myanmar-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Indonesia-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 India-1

続きを読む

2020年

6月

02日

2020.6 Fiji-1

続きを読む

2020年

6月

02日

2020.6 Cambodia-1

続きを読む

2020年

6月

01日

2020.6 Bangladesh-1

続きを読む

2020年

1月

20日

2020 Greeting card

続きを読む

2019年

12月

27日

2020.1 Philippines

続きを読む

2019年

11月

30日

Green Wave 2019 Report

続きを読む

2019年

10月

18日

2019.10 Mongolia-2

続きを読む

2019年

10月

18日

2019.10 Mongolia-1

続きを読む

2019年

10月

18日

2019.10 Myanmar-1

続きを読む

2019年

10月

18日

2019.10 Sri Lanka-1

続きを読む

2019年

10月

18日

2019.10 Philippines-1

続きを読む

2019年

7月

19日

2019.7 India-1

続きを読む

2019年

7月

19日

2019.6 Fiji-1

続きを読む

2019年

7月

19日

2019.7 Bangladesh-1

続きを読む

2019年

7月

03日

2019.7 Philippines-1

続きを読む

2019年

6月

26日

2019.6 Myanmar-1

続きを読む

2019年

6月

26日

2019.6 India-1

続きを読む

2019年

6月

21日

2019.6 Bangladesh-1

続きを読む

2019年

6月

21日

2019.6 Sri Lanka-1

続きを読む

2019年

6月

21日

2019.6 Fiji-1

続きを読む

2019年

5月

22日

2019.5 Cambodia-2

続きを読む

2019年

5月

22日

2019.5 Cambodia-1

続きを読む

2019年

5月

16日

2019.5 Thailand-2

続きを読む

2019年

5月

16日

2019.5 Thailand-1

続きを読む

2019年

5月

14日

2019.5 Malaysia-2

続きを読む

2019年

5月

14日

2019.5 Indonesia-2

続きを読む

2019年

5月

14日

2019.5 Indonesia-1

続きを読む

2019年

5月

14日

2019.5 Malaysia-1

続きを読む

2019年

1月

18日

2019 Greeting Card

続きを読む

2019年

1月

11日

2019.1 Mexico

続きを読む

2018年

12月

01日

Green Wave 2018 Report

続きを読む

2018年

8月

16日

2018.8 India-2

続きを読む

2018年

8月

15日

2018.8 India-1

続きを読む

2018年

5月

18日

2018.5 Sri Lanka-3

続きを読む

2021年

8月

02日

CFP 30周年記念 みんなでつくろう!思い出写真館

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 China-2

アリマさん(9歳) 阿拉善左旗蒙古族学校
アリマさん(9歳) 阿拉善左旗蒙古族学校

ニーハオ!(こんにちは)

 

私は、阿拉善左旗蒙古族学校3年生のアリマです。私の周りでは新型コロナウイルスにかかった人はいませんが、2020年の夏頃まで、町のお店は全部閉まり、他の地域に行くこともなかなかできなくなりました。学校の授業もオンラインになり、友だちや先生と会えなくなってしまいましたが、夏頃から学校やお店も再開し、少し ずつ町が賑やかになりました。また学校のみんなと植林活動ができたらいいなあと思います。

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 China-1

子どもたちにとって、久しぶりの植林活動となった。
子どもたちにとって、久しぶりの植林活動となった。

ボランティアとして

有志が緑化活動を継続

 阿拉善左旗蒙古族学校は、オイスカの阿拉善沙漠生態研究研修センターより一番近い学校(小中一貫校)であり、これまで環境教育の一環として砂漠での緑化活動を一緒に行ってきた理解のある学校です。牧民の子どもたちが8割を占めており、多くが寄宿舎で生活しています。いつも元気いっぱいな子どもたちの声が響く学校です。しかし、2020年度は、新型コロナの影響により、課外活動が制限されたため、学校をあげて、公式に植林活動を行うことができませんでした。

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 Uzbekistan

アラル海での植林の様子。白く見えるのは、土中からふき出している塩。ここからまきあがる砂嵐は、塩分を含む“塩嵐”となる。
アラル海での植林の様子。白く見えるのは、土中からふき出している塩。ここからまきあがる砂嵐は、塩分を含む“塩嵐”となる。

体験する大切さを学ぶ

 この学校は、2003年に設立された、ウズベキスタン西部、カ ラカルパクスタン州にある農業大学です。同州には、21世紀 最大の環境問題ともいわれる干上がった塩湖・アラル海があ り、同校も2017年からオイスカと共に、砂漠化防止に向けた 活動に取り組んでいます。

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Sri Lanka

21年2月、入学式を記念して新1年生が 1 本ずつ苗木を植え る「ラブグリーンキッズプログラム」を実施。
21年2月、入学式を記念して新1年生が 1 本ずつ苗木を植え る「ラブグリーンキッズプログラム」を実施。

活動を続けられることに感謝して

 スリランカの中央部、キャンディ県のアショーカ小学校は、農村部にある田んぼに囲まれた学校です。2018年には廃校の危機を迎えていましたが、新しく赴任した校長先生の奮闘もあり、状況が改善。「子供の森」計画も学校を魅力的にする活動の一つとなっています。20年は、規模は小さくなりましたが、植林活動を実施したほか、「国連生物多様性の10年」最終年を記念した国際ポスターコンテストにも参加。4年生のシェラン君が、10-12歳の部で3位入賞という快挙を成し遂げたことは、暗いニュースが多い中、学校を明るく盛り上げました。

 4年生担任のスニウィラタ先生は、「とてもシンプルだが、子どもたちが環境や社会について学ぶことのできる、とても重要な活動。コロナ禍では、衛生用品や教育資材の支援もいただくなど、さまざまな面から支えてくださる支援者の皆様に心から感謝している」と思いを語ってくれました。

続きを読む