トピックス

更新された記事を全て更新順にて紹介しています

2022年

6月

22日

2022.6 Uzbekistan-1

続きを読む

2022年

6月

22日

2022.6 China

続きを読む

2022年

6月

22日

2022.6 Uzbekistan-2

続きを読む

2021年

12月

14日

2021 Greeting Card

続きを読む

2021年

7月

31日

2021.7 Mongolia

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 China-2

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 China-1

続きを読む

2021年

7月

08日

2021.7 Uzbekistan

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Sri Lanka

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Papua New Guinea

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Myanmar

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Malaysia

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Indonesia

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 India

続きを読む

2021年

6月

14日

2021.6 Cambodia

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.6 Thailand

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.6 Philipinnes

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.6 Fiji

続きを読む

2021年

6月

03日

2021.5 Bangradesh

続きを読む

2020年

10月

05日

Green Wave 2020

続きを読む

2020年

6月

11日

2020.6 China-1

続きを読む

2020年

6月

05日

2020.6 Malaysia-1

続きを読む

2020年

6月

05日

2020.6 Thailand-8

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-7

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-6

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-5

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-4

続きを読む

2020年

6月

04日

2020.6 Thailand-3

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Thailand-2

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Thailand-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Sri Lanka-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Philippines-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Myanmar-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 Indonesia-1

続きを読む

2020年

6月

03日

2020.6 India-1

続きを読む

2020年

6月

02日

2020.6 Fiji-1

続きを読む

2020年

6月

02日

2020.6 Cambodia-1

続きを読む

2020年

6月

01日

2020.6 Bangladesh-1

続きを読む

2022年

6月

29日

2022.6 子どもたちの学校生活2 in ミャンマー

マ・サンダー・ソーさん(11歳)カンティン小学校
マ・サンダー・ソーさん(11歳)カンティン小学校

ミンガラパー(こんにちは)!

私はピョーボエ郡にあるカンティン小学校の4年生です。私の村では、竹を使って帽子やカゴなどを作っています。手作りで作っているので、私の村の誇りだと思っています。元々家で花や木を植えることは好きでしたが、CFPの活動に参加してから、その気持ちがますます強くなりました。コロナ禍が落ち着いたら、大きな果物のなる木を育てて、できた果物をみんなに食べさせたいです。木の下で遊んだり、勉強したり、森の中に遊びに行ったりなど、育った木を使ったアクティビティもたくさん行いたいです。

2022年

6月

29日

2022.6 子どもたちの学校生活3 in タイ

ティーラパット カン・ンガェンくん(9歳)バーンカプー学校/写真前列
ティーラパット カン・ンガェンくん(9歳)バーンカプー学校/写真前列

サワディカー(こんにちは)!

僕の学校生活を紹介します。

  こんにちは!3年生のディーマックです。コロナで、学校で授業が受けられず、今は家で勉強しています。コロナになるのは怖いですが、いつもマスクをしなければいけないのは、大変です。でも、CFPで植林したり、家族でもヒマワリを植えたりして、楽しいこともありました。自分で木を植えたり、環境について学んだことで、自然が好きになったので、コロナが終わったら、友だちと一緒にもっとたくさんの木を植えたり、スリン県で一番大きいフラワーガーデンにも行ってみたいです。

 

続きを読む

2022年

6月

29日

2022.6 子どもたちの学校生活2 in タイ

チラナン サーピウさん(14歳)バーンノーンクノイ学校
チラナン サーピウさん(14歳)バーンノーンクノイ学校

サワディカー(こんにちは)!

私の学校生活を紹介します。

 こんにちは。私はプラーウです。中学2年生です。学校が休みになり、いつも通りに授業が受けられなくなってしまうなど、コロナで私たちの生活も大きな影響を受けました。リモートでも授業を行っていますが、ネットワークなどオンラインの環境がない友だちもいて、みんなが同じように勉強できない状況が続いています。オンラインでの授業は家庭の負担にもなるので、早くコロナが終息し、学校で勉強できるようになってほしいと思います。

2022年

6月

29日

2022.6 学校レポート4 in タイ

 パーンクラーン村、パーントンプン村、パーンアナーケート村の3つの村に接するこの学校は、周囲を森や高い山に囲まれ、山岳民族や各村の子どもたちが一緒に学んでいます。以前は、豊かな自然が見られましたが、人口の増加や農地の拡大のため木が伐られ、はげ山が進行し課題となっています。

 2021年度の活動は、マスクの着用や手洗い、校内設備の消毒などコロナ感染防止策を徹底し、学校の敷地内で植林活動や環境教育を実施。ライム、マンゴー、アボカドなど食べられる実のなる樹種や、木材にもなるユカンなど、7樹種100本を植えました。植林には、学校に接する村の住民も参加し、子どもたちのみならず地域の人々の森や環境に対する意識を高める機会ともなりました。

続きを読む

2022年

6月

29日

2022.6 学校レポート3 in タイ

バーンノーンクンノイ学校の植林地
バーンノーンクンノイ学校の植林地

地域で育む森づくりの意識

 バーンノーンクンノイ学校は、複数の村々に囲まれた小さな学校です。小規模ながらも、校長先生をはじめとする先生方や、村の人々の森づくりへの関心が高く、地域で協力して、子どもたちと活動に取り組んでいます。

 2021年度は、新型コロナの影響を受け休校が続き、予定していた植林活動は計画通りの実施とはいきませんでしたが、一部の苗木を、生徒や地域住民へ配布。村の田畑などで植栽するなど、学校と相談の上柔軟に対応し、取り組みを継続しました。

 学校や各所に植えられた樹種はパイワーンという竹で、たけのこが学校の給食になったり、販売して収入とすることもできるため、学校の希望により選定されました。現在、配布された苗木は、近隣の住民や子どもたちの手によって、管理が続けられており、学校の植栽地は学校の再開後、すぐに下草刈りを行う予定です。

 子どもたちと共に地域でも森づくりを実施したことで、村の住民たちにも自然への意識が高まり、活動の輪が広がりました。

続きを読む