カンボジア

カンポンチャム

主な支援学校

  • トゥロパエンリュージー小学校
  • スラブ・クドン小学校
  • トベン・ミン・チェイ小学校
  • プリ―チャクリ―小学校 など

 

2012年までの植林実績
2012年までの植林実績

2016年

5月

11日

2016.5 Cambodia -3

 セン・シモンさん(11歳)   ダムリル小学校
セン・シモンさん(11歳) ダムリル小学校

チョムリアップ スオ!(こんにちは!)

私の一日を紹介します。 

私はダムリル小学校で「子供の森」計画に参加している6年生のセン・シモ ンです。学校は家から自転車で5分のところにあり、月曜日から土曜日まで

勉強しています。一番好きな活動は木を植えることです。学校に気持ちの良 い木陰ができるように木のお世話を頑張っています。私の大好きなふるさ とが、緑に囲まれた美しい場所になるよう、これからも木を植えていきたい です。将来は子どもたちに環境を守る大切さについて教える先生になりた いです。

2016年

5月

11日

2016.5 Cambodia -2

学校の周りにはほとんど木が無く、強 い日差しが照り付けます
学校の周りにはほとんど木が無く、強 い日差しが照り付けます

木陰下で遊べる日を夢見て…

この学校は2013年にコンポン・チャム市にある、貧しい村の中心に創立されま した。学校の周りは、植物が育ちにくい、さらさらとした砂状の土に覆われています。 もともと大変暑い気候のうえに、学校の敷地には数本しか木がなかったため、外に出 て遊ぶ子どもたちはほとんどおらず、子どもたちの多くは教室や図書館で過ごしてい ます。学校の環境を良くし、子どもたちが思いのままに木陰の下で楽しく遊べるよう、 2015年に「子供の森」計画の活動を始めました。

インタビューに答えてくれたベンさん
インタビューに答えてくれたベンさん

初めての活動では、メンガなど数が少なくなっている郷土樹種の植林を行いまし た。また植林後の水やりや追肥などの管理も子どもたちが交代でしっかり行っていま す。活動に参加する9歳のベン・ラディさんにとって「子供の森」計画の植林活動がク ラスメイトや先生と木を植える初めての経験。「学校が緑色に変わっていくことが楽し みです。また、先生やクラスメイトと一緒に苗木の管理を頑張ります」と嬉しそうに話 してくれました。ベンさんたちの好きな学校がもっと魅力的な場所になるよう、活動を 盛り上げていきたいと思います。

Hunsen  Beoung  Snay  Primary School/フンセン・べオウン・スネイ小学校