2016年

8月

04日

2016.8 Indonesia-1

植林前にみんなでパチリ            
植林前にみんなでパチリ            

環境への取り組みが評価されました

イスラミック・カランガ二アル・ムハマディア小学校は児童数1196名の大きな学校です。自然を思いやり、緑豊かな環境をつくっていくことができる子どもたちを育てたいという思いから「子供の森」計画に参加しました。そのため子どもたちが率先して活動を行なうなど活動に非常に熱心です。環境保全に顕著に取り組む学校として、2015年には環境省よりアディヴィヤター(環境賞)が贈られました。またこの年は木陰をつくり、かつ学校周辺の景観が美しくなるようヤシやアーモンド、アメリカサンザシなど合計120本の苗木を植えました。毎年の植林により、学校周辺は少しずつ涼しくなってきています。また子どもたちは、リサイクル活動やコンポスト作り、野菜作りなど幅広い活動に取り組んでいます。

       きちんと観察をして生育状態をチェック
       きちんと観察をして生育状態をチェック

活動に参加する子どもたちからは「ゴミの分別やリサイクルの大切さや方法を学ぶことができました。周りの友達にも、参加を呼びかけて今後も色々な活動を行っていきたいです」という意欲的な声が聞こえています。今後はこれまでの活動に加えて、学校の裏庭の整備活動や野菜作りに使う有機肥料作りに挑戦していきたいです。

MI Muhammadiyah Karanganyar/ムハマディア・カランガニアル・イスラミック小学校

●活動開始年 2010年 ●児童数 1,196人

●所在地 Jl. Citarum 1 No 09 T egal Gede Karanganyar, Jawa Tengah

MI Muhammadiyah Karanganyar