2016年

5月

11日

2016.5 Bangladesh-2

暑いなかでも頑張りました!
暑いなかでも頑張りました!

地域人も興味津々

フタハリハイスクールは生徒数が1,220人の学校で、ダッカ・コックスバザー ル・ロードの近くにあります。この学校は2015年9月より「子供の森」計画の活動 を始めました。初めての活動では、この地域の土地に非常に適しているレインツリー やアカシア、子どもたちの栄養源になるマンゴーの木を植えました。活動を始める前 には、オイスカのマングローブプロジェクト担当者や「子供の森」計画のコーディネー ターが学校や地域に足を運び、活動の大切さや取り組み方について説明を行いまし た。当初は何もわからない子どもたちや地域住民たちでしたが、説明を重ねるごと に、みんな次第に植林活動に興味を持ち始めました。

実際の活動では植林地を選ぶことから始まり、その後穴を掘り堆肥を入れて木を植 えるという順を追って行いました。子どもたちからは「自分たちの学校の校庭に木を 植えることができて幸せです。ありがとうございます」という感謝の声が多く寄せられ ています。将来木陰や果物などのたくさんの恩恵を享受できるよう、学校全体で「子 供の森」計画の活動をさらに力を入れていきたいと考えています。

Khuta  Khali  High School/フタハリハイスクール

●所在地    Khuta khali, Chakaria, Cox’s Bazar

●活動開始年    2015年    ●生徒数    1,220人

子どもたちからは、木を植えることが楽しいというコメントがたくさん!
子どもたちからは、木を植えることが楽しいというコメントがたくさん!