2015年

6月

08日

India 2015.6-3

「苗木は家族」

 マウントタボルイングリッシュ学校は、子どもたちに自然に対する気づきを促したいという想いで、オイスカの取り組みに共感し、「子供の森」計画に参加しました。2014年の活動では、ゴールデンシャワーやネッリ、マホガニーなどの苗木を校庭に植えました。また、バラの庭やハーブ園の手入れなども積極的に行っています。生徒の一人は、活動を通じて「苗木が家族」のように思えるようになったと喜びを語ってくれました。今後の活動にも注目です!

マウントタボルイングリッシュ学校 Mount Tabor English School

●活動開始年 2014年 ●生徒数 859人

●所在地 Mount Tabor English School, Meppady p.o.,Wayanad district. Kerala