2015年

6月

08日

2015.6 Green Wave

タイでの植林活動の様子
タイでの植林活動の様子

今年も地球上で「緑の波」が!

 今年もグリーンウェイブ(5月22日の朝10に世界各国の子供たちがいっせいに植林を行い、地球上に「緑の波」を起こそうという活動)に参加したという第一報が届きました。

今回はそれをご紹介したいと思います!

バンチョークタイ学校での活動の様子
バンチョークタイ学校での活動の様子

 今回、届いた第一報はタイから。バンチョークタイ学校を含めた4団体が活動に参加したというもの。その中には「子供たちが50名以上集まって、植林活動を行った」という報告も。

 他にも「みんなが休む休憩所の近くに木を植えたkから木が大きくなったら、将来広い木陰ができるんだ」といった声や「子どもたちと周辺住民が協力して植林活動に参加した」といった声もありました。

 また、ある樹種には木の中に女性の幽霊が住み、その木を守っていると信じられているため伐られることがほとんどないという地域ならではの言い伝えや慣習を利用し、その樹種を植えたというおもしろい報告も届きました!他にも、その県の木と定められてる樹種を植えたという報告があったりと、国はもちろん、その地域自体や地域の考え方も考慮し、その土地に合わせた植林が各地で行われています。今回、みんなが植えた木がそれぞれの地域の人たちに守られ、しっかり成長していくきますように!


これから、ぞくぞくと各国・各地域から報告が届く予定なので、楽しみにお待ちください!