2015年

5月

01日

2015.5 Philippines-2

植林は子どもたちの楽しみの1つ!
植林は子どもたちの楽しみの1つ!

豊かな学校づくりを目指して

 ベラスコ小学校は、1ヘクタール以上の敷地を持っており、植林活動や小さな森をつくることに適していました。この土地を生かすこと、友達と一緒に取り組む力を育てること、そして他の学校や地域などとの社会的な交流を育むことを目指して2013年7月から「子供の森」計画に参加しました。初めての活動では、マホガニーやジェミリーナなどの苗木を植えました。干ばつや気温の変化などに強く、都市地域でも育つことのできる樹種などの勉強も行っています。

    ノートや文房具などの支援も行っています
ノートや文房具などの支援も行っています

 活動に参加しているロナルドくんは、「自分の木の世話をするのが楽しく、その成長を見ることができて嬉しい。忘れることのできない勉強になりました」と語ってくれました。学校の先生たちも、木を植え育てることで地域の環境や汚染を改善し、外観を良くすることに加えて本当の意味で地域の価値を高めることができると
活動に参加できることを喜んでいます。これからも美しい環境の学校づくり、地域づくりのために、植林活動やミニフォレストの保全を続け、リサイクル活動やゴミの分別にも力を入れていきたいと思います。

ベラスコ小学校 Velasco Elementary School

●活動開始年 2013 年 ●生徒数 124 人●所在地 Velasco Tayum, Abra