2014年

4月

16日

2014.4 Philippines-1

ミミズがどうやって、土を豊かにするの? 野菜作りを通して、自然の力を学びます
ミミズがどうやって、土を豊かにするの? 野菜作りを通して、自然の力を学びます

『森づくりに、野菜作りに、マルチに活動中!』

2000年から活動を続けるバンケロン小学校では、子どもたちだけでなく、先生や家族も一緒になって積極的に、「子供の森」計画の活動に取り組んでいます。学校は高速道路沿いに位置し、近くには川が流れています。活動では植林に加えて野菜作りや環境に関するセミナーやワークショップを実施しています。「子供の森」計画のコーディネーターが定期的に学校を訪問・指導した結果、子どもたちや、先生、また地域の人々が協力して植林に力を入れる体制ができ、学校には木陰やきれいな空気をもたらしてくれる小さな森ができました。

ワークショップでは日本の文化の折り紙も体験! リサイクルペーパーを使ったバッグづくりも
ワークショップでは日本の文化の折り紙も体験! リサイクルペーパーを使ったバッグづくりも

また学校の畑で「有機野菜作りプロジェクト」にも取り組んでいる子どもたちは、ミミズを使った堆肥づくりにも挑戦!おいしくて環境にも身体にも安心な野菜を作っています。今後も多様な活動に注目です!

バンケロン小学校  Bankeron Elementary School

・活動開始年:2000年 ・生徒数:231人 ・所在地: Bakerohan Sur, Montevista, Compostela Valley Province