2013年

4月

15日

2013.3 Sri Lanka-3

仲間を信じて思いきってたおれこむ。
仲間を信じて思いきってたおれこむ。

『子どもたちの絆を深めるゲーム』

スリランカ

スリランカでは年に1~2回、複数の「子供の森」計画参加校から子どもたちを集めて、ワークショップを行います。学校も学年も違う子どもたちが集うため、はじめは緊張の空気に包まれていますが、自己紹介や自然の中でのゲームなどを通じて少しずつ心を通わせていきます。そのゲームの一つがこれ。

友達を受け止めようと真剣なまなざし。
友達を受け止めようと真剣なまなざし。

他のメンバーを信じて高いところから仲間の腕めがけてたおれこみます。このような活動を通じて心を通わせた子どもたちは一緒に植林をしたり環境問題について議論をしたりなど、つながりを深めていきます。