2013年

4月

12日

2013.3 Myanmar-1

『楽しく活動していきます!』

ミャンマー エサギョー

タンピンチャウン小中学校は、2012年に新たに活動を始めた学校です。2haほどある敷地内にはそれまで十数本の木があるのみでしたが、インドセンダンやネムを中心に205本の木を植えました。

学校裏の傾斜地でごみ拾い。
学校裏の傾斜地でごみ拾い。

 

また、学校裏の傾斜地に無造作に捨てられ、雨が降るとあちらこちらに流されていたビニールごみも、子どもたちが中心となり拾い集めました。その後、決められた場所に捨てるよう指導し、学校の敷地内の環境は各段に良くなりつつあります。

大根、白菜、レタス、カリフラワーを栽培中。
大根、白菜、レタス、カリフラワーを栽培中。

さらに、子どもたちは自然と人とのつながりを学ぶために野菜づくりにも取り組みました。村では野菜がほとんど栽培されておらず、どのようにできるのかはあまり知られていません。子どもたちは徒歩で片道15分もかかるところにあるため池から毎日水を汲んできては水やりをし、ワクワクしながら大切に木と野菜を育てています。野菜を収穫できたときはみんな大喜び。それぞれうちへ持ち帰って家族にも報告しました。

活動を楽しみながら多くを学ぶ子どもたちの様子を、先生たちも喜びを感じながら見守っています。

タンピンチャウン小中学校 Htan Pin Chaung Post Primary School

・活動開始年:2012年 ・生徒数:250人 

・所在地:Htan Pin Chaung, Yesagyo, Pakokku