2013年

4月

12日

2013.3 Malaysia-2

先生と一緒に木を植える子どもたち。
先生と一緒に木を植える子どもたち。

『"子供の森"計画、活動の第一歩!』

マレーシア・サバ州

ケニンガウ市にあるラナス小学校は、2012年に「子供の森」計画の活動を始めました。初めての活動は「子供の森」計画コーディネーターの指導のもと、120人の子どもたち、15人のPTA役員が参加しました。今回の植樹用に選ばれた木は、学校の敷地内にしっかり根付くようにと地域の在来種3種類の木が選ばれ、子どもたちの手で丁寧に植えられました。

お水もしっかり!これからも続けていきます。
お水もしっかり!これからも続けていきます。

さらに今回植えた木を子どもたちが責任を持って育てられるようにと、植樹の後には、周りの自然を学ぶネイチャー・ツアーを開催。ツアーは、子どもたちが植物や動物の名前を覚えながら、環境保護や動植物の大切さを気づくよう進められました。さらに、木がきちんと育つような自然環境を守るためにも、ごみを分別して捨てることの大切さについても子どもたちと話し合いました。

 

「子供の森」計画の活動を始めたばかりの子どもたち。これからの活動を通じて、環境を守ることの大切さや森の役割などをさらに学んでいくことでしょう。

ラナス小学校 Lanas Primary School

・活動開始年:2012年 ・生徒数:183人 ・所在地:Keningau, Sabah