2013年

4月

12日

2013.3 Indonesia-3

子どもたちが作ったグリーティングカード。
子どもたちが作ったグリーティングカード。

『グリーティングカード』

インドネシア

毎年12月になると「子供の森」計画に参加している子どもたちは、日本の支援者の方々に送るグリーティングカードを作ります。ケドゥングムル第一小学校ではグリーティングカード・コンテストが開かれ、子どもたちのカード作りにも力が入りました。

カードを作りながら、「“ありがとう”ってどう書くの?」「日本の国旗は?」などと日本についての質問も投げかけられます。子どもたちにとってグリーティングカードを書くことは、遠い日本を少し近くに感じられる大切な機会でもあるのです。