2012年

4月

12日

2012.2 Thailand-6

竹の手入れの仕方を勉強中!
竹の手入れの仕方を勉強中!

『竹で「森」をつくる』

タイ・コンケン県

 

この学校では、給食や持続的な活動費維持を目的として竹を栽培しています。子どもたちは畑の準備、竹の植え方や管理方法までを事前に勉強して実践しています。収穫した筍を販売し、その収益が新たな活動費となり、学校での「子供の森」計画の活動を持続、発展させることができます。

最近は、家で竹を育てたいと希望する子どもたちに竹の苗を配ることができるようにもなりました。子どもたちの家庭でも植えられるようになって、活動が学校から家庭にまで広がっています。子どもたちは筍が食べられ、更に家でも竹を育てられることをとても喜んでいます。

しかし活動の問題は3月から4月の間に水が足りないこと。この期間は子どもたちは水をやるなど自分たちの「子供の森」を大切に育てています。

2年前に植えた竹がこんなに大きくなりました
2年前に植えた竹がこんなに大きくなりました

バーンクンチャートノーンポングナーディー学校

●活動開始年:2008年 ●生徒数:65人 ●所在地:コンケン県ポン郡タムボンガウグィウ