2011年

7月

01日

環境教育友好交流校締結

豊田市立逢妻中学校との友好学校調印式
豊田市立逢妻中学校との友好学校調印式

中国:内モンゴル自治区阿拉善地区

これまでの「子供の森」計画の活動をきっかけとして、内モンゴルの民族中学校と愛知県豊田市立逢妻中学校が交流学校となり、8月22日にその締結式が執り行われました。今後手紙のやり取りなどを通じて交流を深めていく予定です。締結式の後には生徒達が参加してセンターにて植林活動を実施しました。

友好学校締結式にて記念撮影
友好学校締結式にて記念撮影

中学生くらいの年頃であれば、外国語学習の一環として、国と国を越えた国際交流が可能になります。ただし、日常生活において交流の機会を作るのは容易ではありません。ここ数年、阿拉善の地においても、インターネット等の通信インフラが現地でも整備されてきており、こちらの中学校でもインターネットの高速通信が可能になる予定です。将来的には、インターネットを通じた学校同士の交流も実現したいと考えています。
 「子供の森」計画の活動や、こういった活動を通じて、植林活動の枠組みを越えた国同士、地球規模での環境教育理解が広がることでしょう。

阿拉善蒙古族完全中学校 アラシャンモウコゾクカンゼンチュウガッコウ

●活動開始年:2008年 ●生徒数:1302人 ●所在地:内蒙古自治区阿拉善左旗巴音浩特鎮